東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所
松崎行政書士事務所は
あなたの大切な個人情報を守り、あなたが抱えている悩みを親切・丁寧に解決いたします。

 
1.株式会社に関すること

会社設立
取締役1名の非公開会社など様々な機関設計が可能です

役員変更
取締役会を設置しない場合は、取締役1名のみとすることも可能です

本店移転
類似商号規制は廃止になりますが、不正競争防止法の規定による確認が必要です

組織変更
現行の有限会社は、特例有限会社として存続可能ですが、
法律上は、会社法上の株式会社となります

株式分割
株式会社以外でも少人数私募債の活用が可能です

2.各種法人等の設立等に関すること

NPO
特定非営利活動法人は、17分野の活動に限定されています

社会福祉法人
社会福祉法に基づく社会福祉事業を行うことを目的として設立された法人です

LLP
有限責任事業組合、組合には課税されず、出資者みの課税となります

日本版LLC
合同会社、法人及び出資者に課税されます

医療
医療法人は社団と財団の2種類に分類されますが、医療法人社団が一般的です

学校
私立学校の設立を目的とした公益法人、非営利法人です

3.経営に関すること

会計記帳
青色申告の場合、貸借対照表を損益計算書と共に確定申告書に添付する場合には、
最高55万円を控除することができます

給与計算事務
給与・賞与データの入力・明細書の作成・振替伝票の作成に対応します。

決算書作成
法人・青色申告・白色申告のいずれの場合にも対応します

経営分析
売上高経常利益率・総資本回転率・自己資本比率・営業キャッシュ・フロー対有利子負債比率

松崎行政書士事務所 >> 会社の相談
東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所
〒168-0062 東京都杉並区方南2-28-18-201 TEL 03-5305-2495
東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所
東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所 東京都杉並区松崎行政書士事務所